サービス・事業

8月31日は「やさいの日」 DELISH KITCHENのレシピ動画が見れるQRコード付き野菜を「JAやさい体験」のイベントにて販売中!

「やさいの日」とは、8月31日 → や(8)さい(31)ということで、1983年(昭和58年)に全国青果物商業協同組合連合会など複数の団体が制定した記念日です。そんな「やさいの日」を記念して、各地でさまざまなイベントが開催されますが、DELISH KITCHENも8月26日(月)から全国農業協同組合中央会(以下、JA全中)とコラボレーションした「やさいの日」特別レシピを配信しています。さらに、新宿高島屋の地下野菜売り場では、その特別レシピが見られるQRコードが貼られたお野菜が実際に販売されているということで、その様子をお届けします!

野菜について知って、楽しく食べて欲しい

今回、DELISH KITCHENがコラボしたJAグループは、2008年から「みんなのよい食プロジェクト」に取り組んでいます。地産地消の推進や農業祭、農業体験、料理教室の実施など、さまざまな形で、食の大切さ、国産農畜産物の魅力、農業生産現場の営みや想いなどを伝え、日本農業のファンになってもらえるよう活動を展開。その活動の一環として「やさいの日」に合わせ、今年は「知って食べればもっと好きになる!JAやさい体験!」を8月26日(月)〜9月1日(日)まで、都内4会場&Webにて開催しています。

国産野菜は、遠くから運ばれてきたものに比べ、鮮度がよく高い栄養価を保ったまま食卓に並ぶため、健やかな身体に必要な栄養素を効率よく摂取することができるそうです。健康のためには毎日350gの野菜の摂取が必要ですが、日本人成人の平均野菜摂取量は1日あたり約290gといわれ、なかなか十分な量を摂取できていないのが現状です。JA全中では、育ち盛りのお子さまや、野菜離れが進む若者などより多くの方に国産野菜の魅力を伝えたいと考えています。

DELISH KITCHENでは、「食」に関わる課題を解決し、楽しく料理をしてもらいたいという思いから、「誰でも簡単においしく作れる」をコンセプトにレシピ提案をしています。一人暮らしを始めた料理初心者の学生さんから、毎日家族のために料理をする主婦の方々まで幅広い世代にご利用いただいており、”お子さまや若い世代にも野菜について知って、楽しく食べてほしい”というJA全中の思いに強く賛同し、今回夏の旬野菜を使った特別レシピを考案しました。さらに、今回はそのレシピをSNSなどで配信するだけでなく、イベント会場内で販売している野菜にも展開されています。

野菜を丸ごとたくさん食べてもらいたい

育ち盛りのお子さまや今まで野菜嫌いだった方にも、もっと野菜を楽しく美味しくたくさん食べてもらおうと、旬のなすやトマトを丸ごと使用したレシピや一度にたくさんの種類の野菜が摂れる餃子など、見た目のインパクトも栄養素も取り入れたレシピを3つ考案しました。

「丸ごとなすの肉詰め」と「丸ごと麻婆トマト」は”野菜を残さず、丸ごと”食べてもらえるレシピになっています。簡単に作れますが、これ一つでボリューム満点のおかずになり、大満足の一品です。また、「彩りはさみ野菜餃子」は一口サイズなので、野菜嫌いなお子さまでもパクパク食べやすく、ホットプレートで作るので家族みんなで囲んで食べたり、お友達を呼んだパーティーでも楽しんで頂けます。

「JAやさい体験」のイベントが開催されている新宿高島屋会場に行ってきました!

会場では、障がいをもつ方が農業分野で働くことで意欲的に社会参加をしていただき、同時に農業の人手不足等の問題を解消できる「農福連携野菜」の販売コーナーが設置されています。そちらの野菜に、DELISH KITCHENが考案した「やさいの日」特別レシピの動画がその場で見られる、QRコードが貼られ販売されています!(販売期間:8月31日まで)

他にも、JAグループのサポーターである林修先生の特別授業や野菜収穫体験、野菜摂取の充足度がわかる「ベジチェック™」の体験コーナーなど、様々なステージや体験コーナーなどもあり、イベント会場は夏休み中の子供たちで賑わっていました!他会場でもお子さまから大人までが楽しめる、たくさんのイベントが開催されています。お近くの方は、ぜひチェックしてみてください。

イベント:8月28日(水)〜8月31日まで4日間開催(新宿高島屋会場)※他会場等詳細はこちらからご確認下さい→https://life.ja-group.jp/event/yasainohi/

DELISH KITCHENのサービスはオンラインだけでなく、さまざまな売場やイベント会場で活用されています。今後もOMO事業部では、こうしたレシピ動画の二次活用だけでなく、レシピ動画とデジタルサイネージを組み合わせた販促施策や、店内の購買行動のデータ化による効率的なマーケティングの実現など、オンライン・オフラインにまたがるソリューションを提供していきます。

related entries

動画広告とテレビCMの併用で売上13%アップ! 「Veet」の新商品戦略
新たな利用シーンで購入意向増加!パナソニック「プライベート・ビエラ」の動画活用
ミツカン×日清オイリオが取り組む クロスカテゴリープロモーションとは