カルチャー

エブリーFamily Dayを開催しました!

先日、オフィスでエブリー初となるFamily Dayを開催しました。

エブリーは、ユーザーやクライアントの皆さまをはじめ、多くの方に支えられ事業を推進しています。そして、忘れてはならないのが社員のご家族の存在です。社員が日々業務に打ち込めるのは、ご家族の応援があってこそ。そこで、社員のご家族をはじめ「大切な人」の皆さまに感謝の気持ちをお伝えし、エブリーをさらに好きになっていただくためのイベントができれば… そんな気持ちから、今回Family Dayの企画がスタートしました。

 

すべての社員と家族が、エブリーで働くことを誇りに思えるイベントに

Family Dayのプロジェクトを統括するのは、総務・CIT、そして人事のメンバーが中心。雇用形態を問わず、エブリーの全従業員とそのご家族がエブリーで働くことを誇りに感じられるイベントにしたいと、さまざまな試行錯誤と準備を経て当日を迎えました。

平日の開催にも関わらず、エブリー社員の「大切な人」100名以上にご来社いただけることになり、イベントプロジェクトメンバーにも気合が入ります。

小さなゲストの皆さまにも楽しんでいただけるように、エントランスから色とりどりのバルーンで飾り付け。メイン会場になった広間は特に楽しい雰囲気に!いつものオフィスが華やかになり、ゲストが来る前から社員も皆ワクワクして開催時刻を待ちました。

開催時刻になり、続々とゲストの皆さまがやってきました。まずは、代表の吉田からご挨拶とエブリーの事業概要をご紹介しました。いつもと違う雰囲気に、代表をはじめ社員全員がドキドキ。

小さなゲストの皆さんも、楽しそうにスライドを見てくれていました。

エブリーへの理解を深める、動画撮影やライブ配信の体験コーナー

その後は、オフィス内やスタジオの見学会。さらに、各メディアのサービスを体験できる企画も多数ご用意しました。ライフスタイル動画メディア「KALOS」のスタジオでは、プロによるヘアメイクと動画撮影の体験コーナーを、そしてライブコマースアプリ「CHECK」のスタジオからは、なんとゲストの皆さまと一緒に生配信を実施。

DELISH KITCHENのフードスタイリストによる料理教室や、MAMADAYSで紹介している工作の体験教室、そしてそれぞれのメディアについて詳しくご紹介できるブースも大盛況でした。

ニュース&エンタメ動画メディア「TIMELINE」の紹介コーナーには、たくさんのモニターが。幅広いジャンルの魅力的な情報をお届けしているので、いくつあっても紹介しきれません。

ランチタイムには、フードスタイリストたちの手料理もずらっと並びました。

全員で記念写真撮影。今回残念ながらご都合がつかずご参加いただけなかった方も多くいらっしゃいましたが、エブリーの毎日の業務はこれだけ多くの方に支えられているのだということを、改めて実感する機会となりました。

ご来社いただいたお礼にお土産もご用意しました。こちらは、お世話になっているクライアント様にご協力いただきました。本当にありがとうございます。

エブリーを支えていただいているすべての人へ、感謝の気持ちを忘れずに

イベント終了後、プロジェクトをメンバーで記念撮影。Family Dayのアイデアが出てから当日まで、社員の「大切な人」全員に楽しんでいただけるよう準備を進めてきました。ゲストの皆さまに笑顔でお帰りいただけて一安心です。

改めて、エブリーを支えていただいている皆さまにお礼を申し上げます。ありがとうございます。

これからも、エブリーを支えていただいているすべての皆さまへの感謝の気持ちを忘れず、私達は動画を通じて皆さまの暮らしに欠かせないサービスをお届けしていきます。

 

追伸:

今回、オリゼセレブレーションズ様(Oryzae株式会社)に素敵なバルーン装飾にご協力いただきました!ありがとうございました。
URL:https://www.instagram.com/oryzae_celebrations/

新しいメディアを共に創りましょう!

株式会社エブリーは『動画を通じて世界をもっと楽しく、もっと充実した毎日に』をモットーに、動画の制作・配信を行い、新しい動画体験を多くの人々にお届けしています。

related entries

【後編】新卒による新卒のための新卒オンボーディング!プロジェクトに参加したメンバーにインタビューしました
衛生的な手洗いとは?エブリー社員への手洗い講習会をレポート
【前編】新卒のオンボーディングに本当に必要なことは何か。若手自身が考える、成長し続けられる環境づくり

popular entries

「アカウントエグゼクティブ」と「広告営業」との違いは?『DELISH KITCHEN』で活躍する人材ややりがいについて
リモートワークの課題と対策 【全3回の全社アンケート結果を公開】
採用イベント「every meetup #1 エブリーのプロダクトづくりについて(MAMADAYS編)」を開催しました
クライアントの課題を見極めて、ベストな提案を考え続ける。『DELISH KITCHEN』アカウントエグゼクティブで身についたスキルとは
広告営業として顧客の課題と向き合う。唯一無二のサービスを目指す『MAMADAYS』の魅力とは

tag

services

  • DELISH KITCHEN
  • MAMADAYS
  • TIME LINE

corporate

  • every.tv
  • RECRUIT every.tv